ITEM

future wedding「sunrise ceremony 日の出の結婚式」

"一日のはじまりに、二人のはじまりを、祝う"

準備をはじめるのは、まだ、あたりが暗いうち。

誰もいない海辺に小さなアーチを立てて。

早起きした二人と家族が向かうのは、海のすぐ横の公園。

日の出に合わせて結婚の誓いを。

そして朝日の中でのフォトセッションを。

あたりがほんのり明るくなるころ、特別な朝の宴がはじまります。

カラフルなジュースバー、スパークリングワイン、たっぷりのフルーツ、新鮮な野菜やお肉、

ケーキのかわりに、積みかさなったパンケーキタワーをカットして。

時の流れがゆっくりの朝の空気の中で、新しいはじまりを祝して。

海辺に人が増えてくるころ、アットホームなパーティーは終わりを告げます。

ホテルに戻った家族たちが見つけるのは、二人からそれぞれにあてたプレゼントと手紙。

ゆっくり疲れをとって、ひとやすみ。

夕方には、友人が加わる賑やかなウエディングパーティーがひかえます。

 

二人のはじまりを、大切な家族と、静かな海辺で、朝日とともに。

そんな清々しいお祝いのセレモニーはいかがでしょうか。

 

当日のイメージ。といっても、写真は夕焼けです。photo by Junya Tezuka(Happy Very Much)

hinode  

・・・はじめは私の想像でしたが、世界にはSUNRISE CEREMONYの 実例もあるよう。

実はロケーションの目星もついています。

ご興味ある方、ぜひお問い合わせください。

"これからのwedding"とは

Happy Very Muchのプランナーがコーヒー片手に考える、まだ見ぬ素敵な結婚式の形です。

 実現可能性があるものから、時には難しいものまで・・

制限無く考えます。

 

ITEM
ITEM