WEDDING

WEDDING REPORT 004 「THE BIG DAY ~end of the summer fes~」 (movie)

    hvm_0040 hvm_0382 hvm_0077   hvm_0051 hvm_0099 hvm_0064 hvm_0144hvm_0300 hvm_0470 hvm_0660 hvm_0723 hvm_0792hvm_0822

(story)

自由な気持ちで、歌って笑って 「THE BIG DAY ~end of the summer fes~」

夏の終わりの夕方。

浅草BEARS TABLEには、カラフルなリストバンドを身につけた、

何やら楽しげなゲストたちが続々と集まってきました。

この日の主役は、黄色がよく似合う、ひまわりみたいなお二人。

フェスをモチーフにしたウエディングパーティー、「THE BIG DAY」のはじまりです。

高校の同級生で、偶然にも同じ職場につとめていて、共通のお友達も多いお二人。

初めてお会いした時から、

かしこまらない、楽しいパーティーがいいな!と話すお二人の先にあったのは、

「お祭りのあとみたいな充実した気持ちを、大切なみんなと共有したい。」

という思いでした。

そんな願いをかなえるために、お二人の大好きな野外フェスをイメージしながら、

そこに集まる人の輪が自然に強くなるような、

開放的で自由な雰囲気のウエディングパーティーを設計することにしました。

準備を進めるにつれて、わくわくしてきたお二人と私たち。

ゲストのみなさまにも、当日を心待ちにしていただくために、

まずはチケット風の招待状とオリジナルリストバンドを作成。1月前に届けました。

そして、パーティーのプログラムは、二部制に。

前半は、挙式とお食事の時間として、歓談中心のゆったりした時間を、

たっぷりしたお料理を味わいながら、わいわいと過ごします。

そして、おそろいのTシャツにみんなで衣装をチェンジした後半は、

かき氷バーや、流しそうめんなんかも登場して、すっかりお祭りムードに。

お二人のこれまでを思い出の曲にのせてふりかえるコーナーでは、

ゲストのみなさまとお二人が輪になって歌う一幕も。

3時間のウエディングパーティーをたっぷり楽しんで、

風船を手にお店を後にするゲストのみなさまの後ろ姿を見送りながら、

お二人の願いがたしかに叶ったのを感じました。

 

【PARTY DATA】

LOCATION: BEARS  TABLE(浅草)

STYLE: 85人、半立食

FOOD: BEARS TABLE

FLOWER: asebi      http://www.asebi.asia/

text:  Mari Nakazawa

 

WEDDING
WEDDING